Products製品紹介

Pitabarrier Cool CAPピタバリアクールCAP

ピタバリアクールCAP
ピタバリアクールCAP

温度抑制の特性

温度抑制の特性
帽子なのかにピタバリアクールCAPを差込むだけで、帽子の中の温度上昇を大幅に抑える事が出来ます。
野球帽子の実験では13℃の温度差が測定されました。(注意:温度差は帽子の種類、環境により変化します。)

【2017年8月4日/静岡県浜松市】

  • 地上高160cm 日照時間0.9-1.0(晴れ)薄曇りにて13:30最大13℃の温度上昇を抑える結果でした。

【実験帽子】

  • ゼット(ZETT) 六方ニット練習用帽子 BH7620 白

【浜松市の気象庁データ】

  • 北緯:34度 45.2分 東経:137度 42.7分 標高: 46m
  • 時刻11時・気温32.6℃・降水量0.0mm・風向き東南東・風速4.9m/s
    日照時間0.9(晴れ) 湿度54%・気圧1004.7hPa

 

抗菌・消臭・除湿の特性

抗菌・消臭・除湿の特性
【吸湿効果】
多孔質構造で、内部表面積は大きく空気中の水分を多量に吸着します。

【防臭効果】
湿気と一緒に臭いも吸収して、除去する特徴があります。

【防虫効果】
乾燥を嫌うダニ等はシリカゲルの効果により生息できなくなります。

【防カビ効果】
湿気や汗等で発生しやすいカビは速乾性により発生を防ぐことができます。

【安全性】
主成分の二酸化ケイ素は、地殻の60%以上を占める非常に安定した物質で、成分変化がありません。

【安定性】
食品添加物、医薬品添加物などに許可されており安全です。

※天日に干すだけで、繰り返し使えます。

ピタバリアクールCAP

使用方法

使用方法
【使用方法】
帽子の内側に挟むだけ!
右上の画像のように帽子の内側の折り返し部分に不織布面を頭側にして挟み込んでください。折り返しのない帽子は両面テープ等で貼り付けても使用できます。製品をハサミ等でカットしてご使用の帽子に合わせて使用することも出来ます。

【注意事項】
帽子の内部で輻射熱を反射する為、アルミ部分は熱くなります。比較的しっかりとした帽子で頭部とピタバリアの空間が保てるほど効果が発揮できます。本品は熱中症の発症防止を保証する商品ではありません。また金属製タワシなどでこすらないでください。

【取扱い】
汚れたときはウエットティッシュ等でふき取ってください。アルミ面の光沢が性能を維持します。汗などで濡れたときは天日に干してください。内部のシリカゲルが速乾・消臭・除湿機能を何度でも再生します。

【製品改良の為予告なく仕様を変更する場合があります】
商品名:ピタバリアクールCAP/形式:NSJ-MC19/オープン価格
サイズ:250×145×1枚/Made in Japan/材質:特殊アルミニウム複合材+シリカゲル入り不織布+アクリル系粘着剤/製造元:CDシステム株式会社

基礎実験

基礎実験

実用新案登録証・商標登録証・静岡県経営革新計画認証書

実用新案登録証・商標登録証・静岡県経営革新計画認証書

メディアで取り上げられました!

【BSテレビ】あさチャン/ひるおぴ

【フジテレビ】プライムNewsDays/めざましテレビ

【日本テレビ】ZIP/ヒルナンデス

【NHKテレビ】首都圏ネットワーク

【読売テレビ】ミヤネ屋

【ラジオ】NHKラジオ/FM北海道/TOKYO MX

【雑誌】光文社 女性自身(8月7日号)/日本文化出版 テニスクラシック(9月478号)

【新聞】中部経済新聞/その他数社の建築系等新聞

ご購入はこちらから

猛暑対策に最適!!

日本の夏を快適にするピタバリアクールCAPは、インターネットでお買い求めいただけます。

帽子なのかにピタバリアクールCAPを差込むだけで、帽子の中の温度上昇を大幅に抑える事が出来ます。